トップページ

第24回農業ジャーナリスト賞

2009.05.12

 

第24回農業ジャーナリスト賞の決定について


農政ジャーナリストの会  
会長 合瀬 宏毅

 農業ジャーナリスト賞の第24回受賞作品が決定しました。
 同賞は農政ジャーナリストの会が毎年、その前年(今回は2008年1月―12月)に発表された農林水産業、食料問題ならびに農山漁村の地域問題などに関する優れた報道(ルポルタージュ、連載企画、出版物、放送番組など)の分野で、ジャーナリストとして顕著な功績をあげたものに対し、表彰しているものです。
 今回は、映像部門10点、新聞連載、単行本などの印刷部門7点の、計17点の応募がありました。このなかから、農政ジャーナリストの会が委嘱した選考委員会(4月17日開催:委員長代理・小田切徳美明治大学教授)の審議を経て、3作品が決定しました。
 受賞作品の表彰は6月1日(月曜日)午後4時過ぎから、千代田区内幸町の日本プレスセンタービルで開かれる農政ジャーナリストの会総会席上で行います。


 
プレスリリース