International Federation of Agricultural Journalists 

国際農業ジャーナリスト連盟
農業と報道の役割
I F A J と は
IFAJ世界大会
地 域 活 動
会 員 に つ い て
 
 
 
 
 
 
トップページ

農業ジャーナリストが扱う話題は多様ですが、次のテーマを伝達することが報道目標です。

 ・グローバルな貿易や通商
   重要度が高くなった消費者保護や食品の安全性
 ・農業生産現場が必要とする新しいテクノロジーや栽培システムなどの紹介
 ・貧困者の飢餓解消へのチャレンジ
 ・農産物の持続性
 ・生産段階に必要な生産性の向上

 今の時代は、農業や栄養学及びそれに関連する経済分野で成果をあげるのには、上記の総てのテーマについて時事性のある専門的な情報確保を欠かすことができません。農業を主に取材する新聞や雑誌記者・放送記者などのジャーナリスト・出版者・写真家・デザイナーや広報担当者が、その情報への架け橋となります。
 そのために、各国の農業ジャーナリスト・農業や園芸・林業・水産・畜産・食品などの産業にたずさわる広報担当の専門家・学者などにより構成されている国際農業ジャーナリスト連盟(IFAJ)は、世界中の会員同志の意見や経験交換・交流のプラットフォームとして活動を続けています。