農政ジャーナリストの会

研究会

研究会へ参加される皆様へ
参 加 申 込
・会員以外の方は事前に申込をお願いいたします。下記ファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上、事務局宛てFAXして下さい。
Word PDF
FAX番号 03(6269)9773
配 布 資 料
・会員以外の方は、参加費として1000円を当日受付にて申し受けます。釣銭のないようお願いします。
・配布資料は、部数に限りがあります。事前に申込みのない方は資料の配布は行いません。また会員向けの資料も当日の追加はいたしません。
・資料の著作権は農政ジャーナリストの会および講演者に帰属しています。無断転載、複製(コピー)はできませんのでご注意ください。
会員限定研究会
・上記マークの研究会は、農政ジャーナリストの会会員限定です。会員以外の方は参加できません。
PDFデータ
・PDFデータの閲覧にはアドビリーダーをインストールする必要があります。
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
トップページ
 

「グローバル化時代の食料安全保障とは」(全4回)


 

第3回  11月26日(月)18時半~20時半

 

「食料供給のリスクとフードシステムの課題」(仮)

政策研究大学院大学教授 株田 文博 氏
   
 

 

第2回  11月12日(月)17時~19時

 

「食料安全保障と農政の課題」(仮)

農林水産省 事務次官 末松 広行 氏
   
 

 

第1回  10月29日(月)18時半~20時半

「世界の穀物市場の動向と国内農業生産の課題」(仮)

資源・食糧問題研究所 代表 柴田 明夫 氏
  資料
 

「種(タネ)は守れるのか」(全4回)


 

第4回  9月12日(水)18時半~20時半

「種苗政策をめぐる最近の情勢と課題」(仮)

農林水産省食料産業局知的財産課種苗室 室長 藤田 裕一 氏
  資料
 

 

第3回  8月31日(金)18時半~20時半

「種子が危ない! 固定種・在来種を守るには」(仮)

野口種苗研究所 代表 野口 勲 氏
   
 

 

第2回  8月20日(月)18時半~20時半

「ゲノム編集は種子開発を変えるか」(仮)

筑波大学つくば機能植物イノベーション研究センター センター長 江面 浩 氏
   
 

 

第1回  8月2日(木)18時半~20時半

「改めて種(タネ)と人間との関係を考える」

龍谷大学経済学部 教授 西川 芳昭 氏
   
 

「どう生かす 都市農地」(全4回)


 

第4回  6月26日(火)18時半~20時半

「農あるまちづくり 東京の現場から」

JA世田谷目黒 経営管理委員会 会長 飯田 勝弘 氏
   
 

 

第3回  5月25日(金)18時半~20時半

「都市農地関連法の改正で農家の継承はどうなる」

全国農業会議所 専門相談員 原 修吉 氏
  資料
 

 

第2回  5月9日(水)18時半~20時半

「都市農業関連法改正をどう見るか
~都市農地を活かしたアグリメディアのビジネス展開について~

株式会社アグリメディア 代表取締役 諸藤 貴志 氏
  資料
 

 

第1回  4月25日(水)18時半~20時半

 

「都市農業・農地をめぐる制度改正の意義と限界」(仮)

東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 安藤 光義 氏
  資料
 

「農作業は誰が担うのか」(全4回)


 

第4回  2月21日(水)18時半~20時半

「労働力不足解決にむけて~農業法人からの提言~」(仮)

日本農業法人協会 副会長 笠原 節夫 氏
  配布資料
 

 

第3回  2月20日(火)18時半~20時半

「農業現場における労働力不足と対応策」(仮)

グリーンリーフ株式会社 代表取締役 澤浦 彰治 氏
配布資料1 配布資料2
 

 

第2回  2月1日(木)18時半~20時半

「技能実習生の過酷な実態から見えるもの」

人権活動家 鳥井 一平 氏
   
 

 

第1回  1月15日(月)18時半~20時半

「日本農業における外国人労働者の役割」

日本農業経営大学校 校長 堀口 健治 氏