2008
2009
2010
2011
2012
トップページ
 

 - 特 別 研 究 会 -

   

7月15日(日)

「韓国大統領選挙、米韓FTAに関わる報道の現状」

講 師

韓国・全国言論労働組合委員長
KBSプロデューサー 李 康澤 氏

   
2012年1月以来、韓国の放送界は前代未聞の波乱状態にあります。国家権力のメディアへの締め付けに対抗して、2大公営放送(公共放送)のKBS(韓国放送公社)、MBS(文化放送)をはじめ、ニュース専門チャンネルのYTN、通信社の聯合ニュースが、「落下傘」社長の退陣ならびに編集権の独立という「公正放送」の回復を求めてストライキを断行しています。
特別研究会では、韓国メディアの産業別労働組合の全国組織である全国言論労働組合委員長(KBSプロデューサー)の李康澤(イ・ガンテク)氏をお招きして、「韓国大統領選挙に向けた国内情勢、米韓FTAの位置付けと報道の現状」について、講演していただきます。
   
日 時 平成24年7月15日(日)午後5時~7時
会 場 日本農業新聞本社 4階会議室
東京都台東区秋葉原2-3
電話 03(5295)7411